2016年10月29日

*「Re:LieF 〜親愛なるあなたへ〜」

RASK
「Re:LieF 〜親愛なるあなたへ〜」 伊砂真 役・斉藤 役



何かに躓いてしまった若者達をもう一度、社会へ送り出すための学園の先生、伊砂(いすか)さん。
公的な職員でもあるので、とても真面目な方なんです。
だからたくさん説明するよっ、セリフ長いよ、漢字多いよ、台本黒かったよ!w
いや、それは私よくあることなんでいいんですけど(説明役担当)、
そんな説明セリフよりも苦戦したのが、ヒロイン日向子ちゃんを呼ぶときの「箒木さん」です…!
「ははきぎさん」←まだなんとか 「ははきぎさんっっ!!」←ぁひぃいいいい
他の皆さんの「箒木さん」の綺麗さに驚きました。すごい。

そんな伊砂先生はサブキャラなのでたくさん出てくるわけじゃないんですが、
「まこっちゃぁあああああああんんんんんんぁぁぁかわいぃいいいいいいい」
と、思わず下の名前で叫んでしまった(心の中で)ところもあるので、
どうぞ隅々までプレしてくださいませ。

そしてもう一つの役は日向子ちゃんのお仕事先の方、斉藤さん。
こちらもスーツでしっかりものの雰囲気ですが、サンプルボイスの3つ目ですよ!(またか)
ちょこっとの出番ですけど、なかなか楽しかったです。

個人的に、この作品めっちゃどきどきするのが、えちシーンのCGです。
いろんな作品に出させてもらって、いろんなものに慣れてきてますが、これは
「ふぁあぁぁっ、み、見ちゃダメな気がする、けど、じっくり見たい…!」
っていう衝動がぶわっと湧き起こるんですよね。見ますけど。
ものすごいえっちぃと思います。

シナリオも深く練られているので、私も早くプレイして全容を確かめたい!
posted by おくっく at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 出演作のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443215115
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック