2018年09月22日

*Proscenium Performer Day

ちょっとずつ、また走り出せそうになってきました。
音けっとで「騒声プリズム」作って、コミトレで「あん子・茄子作り」のテキスト作って…。
色々なものが重くなってくる年頃。できるときに、できること、やっておかないとね!

そんなとき、理多さんが呼びかけていらしたので、えいやっと乗っからせていただくことに。
声優でもあり歌手でもあり、イベント開催までやっちゃう、いつもパワフルな理多さん。
動き続けるってむちゃくちゃエネルギーが必要で、ホントすごいです。

その声のもとに集った、これまた素敵な声優さんたちとボイスドラマを披露します。
コンパクトだけど、くすっと、ざわっとしちゃう、VCKRさんの作品。
作品内容に合わせて揃えた皆さんの衣装も楽しみです。

--------------------------------------------------------------------
Proscenium Performer Day(プロセニウム パーフォーマーデー)

開催日:9月23日(日・祝)

時間:11:30 〜 21:00
   (私達の出番は、14時から)

場所:カフェ プロセニアム
   杉並区高円寺南3-46-9地下1F(JR高円寺駅南口徒歩4分・パル商店街)
   https://cafe-proscenium.shopinfo.jp/

料金:入場無料・1オーダー制

道案内はこちらでも
https://cafe-proscenium.shopinfo.jp/pages/1362525/page_201710202255
--------------------------------------------------------------------

こちら、入場無料(1オーダー制)ですが、投げ銭大歓迎とのことです。
ぜひぜひ応援してくださいね!
イベントはいろんな方が出演されるので、きっと見応えありますよ!
私も夜行バスの出発時間ぎりぎりまで居座ります…!
(客席の状態みて、出たり入ったりすると思いますが)

--------------------------------------------------------------------
ProsceniumPerformerDay vol.1

2018.9.23(sun)
Open 11:30 Close 21:00
charge free/1オーダー制/投げ銭歓迎!

<Performer&Schedule>
12:00~ 朝木ゆう(歌)
13:00~ 藤村ひろ (朗読)
14:00~ Reading Drama VCKR×Cafe Proscenium(ボイスドラマ)
15:00~ プラムアンジュ(音楽)
16:00~ 相沢実奈×冷水優果 (音楽と朗読)
17:00~ fluctuations(朗読)
18:00~ ゆかり*みや(音楽と朗読)
19:00~ アンデス姉妹(音楽)
20:00~ ホソイユニット(音楽)
--------------------------------------------------------------------
posted by おくっく at 10:52| Comment(0) | 毎日のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

*「音けっと」にて、ひさびさきよん

皆さんは、おぼえていらっしゃいますか・・・。「さきよん」こと、桜ノ咲余興産業を。

さきよんとは、おくっくとmahiloの二人が
桜ノ咲音響産業さんを応援するためのぷじょpくとだる!!

・・・あぁもう、嘘つくから打ち間違える。えぇっと。

さきよんとは、おくっくとmahiloの二人が
桜ノ咲音響産業さんで好き放題するためのプロジェクトである!!
これには桜ノ咲みえさんの温かく広い心をもってして成り立つことを、忘れてはならない。


久々の活動となった此度は、さきおん新譜「想星プリズム」の新曲2つからイメージした、
オリジナルミニドラマを作ってみました。女の子二人の出会いの物語。
新生活に馴染めない日陰系女子をおくっくが、
明るくかわいい日向系女子をmahiloが演じます。
新曲のフレーズを用いてるので、「想星プリズム」を聴いているとより一層楽しめるかも。

どんな風に仕上がっているのか、こちらのトークを聞いてみて下さい。


mahilo収録後、ブースに入ったおくっくが突然、荒ぶる!
そしてトークの途中でいきなり決定される、CDのタイトル。
さらに、さきよんといえばのあの企画も・・・!?
久しぶりでも相変わらずな私達を、どうぞお楽しみくださいませ。


今回のさきよんCDは、手作りの数量限定です。
6/3(日)に、なんばで開催されるイベント「音けっと」の、
眞尋(mahilo)さんのサークル「re'alta☆」エリアB−14にて、
「想星プリズム」を見せていただければお渡しいたします。

「桜ノ咲音響産業」さんのスペースは、エリアB−19です。
新譜の他にも良い作品がたくさんあるので、ご覧下さい。
(個人的には「追想メロディ」推しです。ジャケットの女の子が対になる気がする)


そして! 音けっとに持ち込む作品がもうひとつ。(mahiloさん、ありがとう!!)
バルドスカイゼロでご縁のあった漫画家・綱島志郎さんの作品、
「オリハルコンレイカル」のドラマCDを委託頒布させていただきます。
作品のことを大好きな声優さんたちが集まって製作されました。
アクションシーンもあり、迫力たっぷりです。
ちなみにおくっくは、主人公・レイカルの味方と悪役、二役させてもらってます。


初開催となる音けっと、どんなイベントになるんでしょうね、楽しみ。
アイドルグループ「おニャノ子クラブ」として眞尋と参加させていただいた、
「昭和歌謡紅白歌合戦」も時栗宮子さんのスペース(エリアA−11)で頒布されます。
こちらも、よろしくお願いします。


「音けっと」についての詳細はこちらから。
https://otoketto.jimdo.com/
posted by おくっく at 12:10| Comment(0) | 仕事のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月05日

*オトコノコの、オ○○チンはすごい。

4月1日のエイプリルフール音声、
「オ○○チンはすごい」を聞いていただけましたでしょうかっ!?
文字面のパワーがありすぎたのか、
固定表示にしておいたらツイッターのフォロワーが少し減ってましたw

さて、5月5日は端午の節句、男子のお祝いの日ということで、
「オ○○チンはすごい オトコノコバージョン」を作ってみました。
少年役やりたい熱がちょっと出ていたので、3つです。


@元気なオトコノコで。
 最後の「ちょーだいっ!」のところ、
 手を合わせておねだりしているのがおわかりいただけるだろうか。


Aちょっと意地悪っぽいオトコノコで。
 上のとどっちにするか迷ってて、結局消せなかったやつ。最初の「ねぇ」がポイント。


B妙にイケボなオトコノコで。
 いろいろ試して飽きた頃にやってみたら、こんなんなった。
posted by おくっく at 00:00| Comment(2) | おくっくのコエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

*オ○○チンはすごい

ハッピーエイプリルフール!!
(そんな言葉あるんですか? 知らん)

ねぇ、知ってる?
オ○○チンって、すごいんだから。
ナカに入ると、とっても体が喜ぶの。
特に夜。気持ちよーく眠れて、お肌もツヤツヤになっちゃう。
いろんな形のオ○○チンがあるけど、私はお口から直接ごっくんするのが好き。
欲しいなぁ、オ○○チン。毎日、たくさん。
ね? オ○○チン、ちょうだい。

ボイス版では無修正なので、ぜひ聞いてみてくださいね!
posted by おくっく at 00:00| Comment(0) | おくっくのコエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

*黒くて長いアレ飲んできた

黒くて長いアレを飲む、そう胃カメラです!!
ついにこんな内容の記事を書くようになってしまいましたよ・・・。
しかし心配されるといけないので先に結果から。
先生に「とってもナカ、きれいです!!」とほめられました!

まずは、事の起こりをば。
先日の現場がめちゃくちゃ寒くて、無意識に体をこわばらせたままだったんでしょうね。
その帰りも新幹線のトラブルで長時間乗車、背中がごりごりに凝っていました。
お風呂で温めてほぐしたつもりではいたんですが、就寝中に背中の痛みで目が覚めました。

でもこれ、数年前の冬にもやらかしていて、夜中に息ができなくなるほど苦しくなったのに、
病院で「今の時季、よくあるんですよねー」って痛み止めだけ処方され、拍子抜け。
数日経てば元通りになっていたので、今回も同じだろうと思っていたら、
だんだんみぞおち辺りまで痛くなってきて、夜、眠れない・・・!!
不安になって「背中」「みぞおち」「痛み」で検索すると、もっと不安になった!!

ので、消化器内科で一度診てもらうことにしました。
採血とエコー検査で特に問題はなかったのですが、念のため胃カメラ検査も勧められました。
なかなか健康診断に行くこともないので、ここらで一発やっておいてもいいかなーと。
看護師さん曰く、まず鼻から入れてみるけれど、狭い場合は口からになるとのこと。
しんどさは、鼻<<<<<口のようです・・・。
耳鼻科の鼻スコープでもけっこうなのに、そこからのどを通してって未知の世界です。

前日の夜9時以降の絶食(水はOK)で、朝9時からの検査。
まず、準備として胃壁をつるつるにする水薬を飲みました。
看護師さん曰く、「おいしくないです」。たしかに。でも生理食塩水に近いかと。
そして、鼻の出血を抑える薬を注入。インフルエンザの検査みたいな、ツーン感。
次に鼻腔から喉の麻酔となるゼリー薬をとりあえず右の鼻に。
看護師さん曰く、「できたら3分間ほど喉に溜めてみて下さい。まぁ飲んじゃうんですけど」。
収録でツバを溜めるのは慣れているゆえ、チャレンジしようと思いました。
・・・・・・がっ、無理!! どろっとしたのがいっぱいきてる・・・いやぁ!!
むせるので、素直にごっくんしました。苦い。
だんだんと鼻と喉の感覚が麻痺してきて、ツバを飲むのに違和感が出たら効いてる証拠。

続いて、カメラの太さに耐えられるかどうかの確認。拡張ってやつですね・・・!
一本目は細い管を穴(鼻)に、差し込みます。これは問題なく。
しばらくして、二本目。少し太いものへと交換。これが通ればカメラは入るとのこと。
けどちょっと入りにくくて、看護師さんが左で試すものの、すぐ「あ、ダメだ」と諦められる。
こっちの穴(鼻)で、やるしかない・・・。がんばって、私の穴(鼻)・・・!!

「少し長めに時間取りますね。この管はひしゃげるので入るんですけど、カメラ、これなんで」
ここで、黒くて長いアレを見せられ、少し怯える。あんなの・・・入るのっ!?
「でも、無理に細いところを通そうとはしないので大丈夫ですよ」
アレは思いやりを持ち合わせているらしい。
「ダメだったら、お口からになりますね」
それは・・・っ、それだけはやめて・・・オエってなっちゃうからぁ!!
(口からの場合、鎮静剤が用意されます)

しかしここで!!! 予期せぬトラブルが起こる!!!!

「あれ? カメラが・・・え、こわっ」
ザザッとたまに乱れ始めるカメラの映像。まるで、ホラー作品のような。
「えぇー、ちょっと交換しますね、業者にも連絡しないと」
「機械の故障だったら今日、中止になっちゃうよね」
え・・・ここまできて・・・? やめるの? お願い、このまま最後までいかせてえぇぇえぇ・・・。
無事、予備のカメラでちゃんと映りましたが、
なんでいきなり調子悪くなったかわかんないそうです。(私、よくあるんです・・・)

ここまで20分ほど。全ての準備が整い、ついに先生登場。検査室の電気が消されました。
真っ暗な中、アレの白い光が近づいてきて、
私は目を瞑ってただただ身を任せるしかなかったのです。

「ツバを飲み込む真似をしてくださいー」
言われるままに従う。飲み込むのが許されるはこのときだけ。
あとは流れ出るままに、垂れ流すしかない。
私は私自身でアレが奥へと進むことを受け入れた。あぁっ。
痛みは全く無いが、ナカで蠢く感覚はある。はらわたのあちこちを探られている。
途中、空気の上がってくる感じがして、でもここで出してはいけないと必死に我慢。
まだ、ぐりぐりするの・・・早く・・・早く、終わって。私はそう思い始めていた。
「うん、あー、きれいですね」
そんな感嘆の声も、もはや私の心には響かない。
と、限界を迎えそうになった瞬間、ナカの違和感がふわっと消えた。
入り口がツンとして、目の前に再びあの白い光があった。
「はい、いいですよー」
あぁ、ようやく、終わったのだ。私は開放されたのだ。

って、いつものクセでこんな風に書きましたけど、そんなしんどくはなかったです。
ただ、鼻の感覚が戻るまではマスクをしていたほうが良いでしょう。
知らん間に鼻水たれてますwww

結果、冒頭に書いたように、ナカはきれいなもので内臓に問題はなさそうとのこと。
なので、今抱えてる痛みはひどい筋肉痛ってことですね!
様子を見ながら、ストレッチがんばります。
posted by おくっく at 12:05| Comment(0) | 毎日のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする